指導員ブログ

次へ>>

明日は型大会

2024/04/13(土) 22:52
本日稽古には、中高生達が多く稽古に来ました。

特に高校生達は環境がガラッと変わっても、こうして稽古に来てくれるのはとても嬉しいことです。

また来てください。

さて、明日は栃木県型大会が行われます。

今年11月に開催される「IBKO極真 第二回ワールドカップ」の選抜大会となります。

ワールドカップの選抜大会では、基本上位一名(大会によっては上位2名)となっているので、なかなか出場権利を獲得するのが難しくなっています。

それだけ、今年のワールドカップはレベルが高い選手が集まるという事です。

選手の皆さんは、普段稽古で言われている事を試合前に予習をして本番に挑んでください。

型選抜大会は明日の栃木県、6月に行われる福井県、そして最終選抜大会となる東日本型大会(7/7開催葛飾区)のみとなります。

明日はみんなが良い型を打てるように応援してます!





葛飾区空手道場 水元空手道場 金町道場 極真空手 葛飾区子ども習い事

平常心

2024/04/12(金) 23:22

先日、審査会を行い、白帯の道場生達は一つ上の技術を稽古しています。

今回、審査を受審した白帯の子達は、この数ヶ月でとても伸びました。

その勢いのまま稽古に来ているので、どんどん習得しようという前向きな姿勢がとても素晴らしいです。

人間は誰でも気持ちの波があります。

日常はいつも同じではなく、うまくいかない事もあります。

そんな時は当然ながら焼きが起きない時もあります。

大人にもあるですから、子どもにも気持ちが乗らない日もあります。

しかし、空手の組手も型も試合では一番大事な事がえります。

それは「平常心」でいる事。

どんな時でも平常心でいる事が、最大の力を発揮する秘訣です。

苦しい稽古であっても、常に平常心を保って冷静な判断で戦える事が重要です。

気持ちの波は必ずありますから、落ち切って戻らなくならない様に、平常心でいれる事を心がけてください。

これは、私の永遠のテーマです。





葛飾区空手道場 水元空手道場 金町道場 極真空手 葛飾区子ども習い事

一流とは

2024/04/11(木) 23:59
本日の「3歳~7歳ゆっくり」クラスには、今日も小学生、高校生の先輩が指導をしに来てくれました。

自ら来てくれる気持ちが嬉しいですね。

とても面倒見が良く、技術を教える以上のものを伝えて与えてくれています。

言葉で説明するのが難しいのですが、複数の技術だけを伝えるには複数回教えなければなりませんが、心で接し情熱を持って伝えれば、他の事も自らが考えて感覚で覚える様になります。

一つの応用を学んでも一つしか取得しませんが、時間をかけて基本を身につければどんな応用にも対応できます。

言葉が理解でき、それなりに基礎を身につけている子に教えるのはそう難しくはありません。

年齢が低く、言葉の理解力も追いついていない子には、言葉で伝えてもなかなか伝わりません。

だからこそ、根気よく心に響く言葉で伝え、その子にあった伝え方をその都度変えていくことです。

一つの事を一つの方法で教えるのではなく、一つの事を複数の違う方法で伝える引き出しを持っていれば、どんな人にも理解してもらえます。

だから、幼年の子に教えるのはとても技術が必要です。

その分、人の心が見える様になり、自分の心も豊かになります。

教えるのが難しいからこそ、教え方の幅が広がり、引き出しが増えます。

低年齢の子達に指導する技術こそ一流だと私は思っています。





葛飾区空手道場 水元空手道場 金町道場 極真空手 葛飾区子ども習い事

敵は己

2024/04/10(水) 23:59
毎日同じ事ではない。

毎日やるから成長するのであって、やらなければ現状維持。

周りと比べて、自分が劣っているから必死に練習するが、ある程度成績結果が出て、周りと比べて自分が上だと思うとそこで努力が止まります。

「これでいい」という事は修行にはありません。

毎日学ぶ事はあり、同じ事を磨き上げる作業を怠ると、知らずのうちに刀は錆びていきます。

敵は近くの周りの人ではぬく、武道人の敵は己です。

若いうちは誰でも、自分が出来ていると勘違いをします。

むしろ、その自信は必要です。

私は今の子ども達に言いたい。

努力を怠った人は必ず自分のレベルが下がるということ。

人と比べた時点で勘違いをしているという事。

空手は級が上がるほと謙虚で、人知れず努力をし、自分より人の為に行動する気持ちがあるものです。





葛飾区空手道場 水元空手道場 金町道場 極真空手 葛飾区子ども習い事

 

春の嵐

2024/04/09(火) 23:59
火曜日は台風並みの雨と風が吹き荒れました。

明け方頃に家の雨戸に打ち付ける雨の音で何度か目を覚ましました。

公立の中学、高校は今日が入学式でしたが、大変な始まりとなった様でした。

道場の稽古は夕方に一旦雨が止み、「瞬発力・ま反応トレ」はみんなの希望で外で行う事になりました。

何とか天気も持ち堪え、冷たい風が吹く中で「暑ーい」と上着を脱いでいました。

子どもはやっぱり外で走り回るのが一番です。

7/7(に開催する金町道場主催の「第7回東日本型大会」。

初級~選抜クラスまで幅広く階級を分けておりますので、是非多くの参加をお待ちしております。

地元大会ですので皆さんで盛り上げていきましょう。

申込み用紙は道場でお渡ししてますので、いつでもお声がけください。







葛飾区空手道場 水元空手道場 金町道場 極真空手 葛飾区子ども習い事

 
次へ>>
rss

ブログテーマ

アーカイブ

指導員ブログ

<< 2024年4月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30