世界大会

投稿日時:2022/11/13(日) 21:40
本日は型と組手の世界大会「IBKO極真第1回インターナショナルコンベンション空手道選手権」が代々木第二体育館にて開催されました。

型と組手合わせて延べ600名が参加し、その内金町道場生は28名が出場しました。

選手の皆さんはこの日の為に稽古を積んできました。

先生は一人一人の頑張りを見て、日々成長しているのをしっかりと感じました。

この頑張りが美しい。

また、同じ道場生の仲間の応援もしてくれて、道場が一丸となって挑んだ大会でもありました。

これも偏に仲間と共に稽古をしている金町道場生達、そして保護者の皆さんのこれ協力があってのことです。

これからも金町道場を宜しくお願いします。

この大会には多くの人達が作り上げています。

スタッフは朝5時に起きて、大会当日の選手開場時間1時間前に会場設営をしました。

大会が終わった後も片付けや撤収作業を行います。

大会はこうしたスタッフ、審判、選手、各道場の先生方、来賓、子ども達の為に出場料を出して送り迎えをしてくださる保護者が作っています。

この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

結果出た人も、そうでない人もこの日までの努力を無駄と思わないでください。

まだまだ皆さんは間違いなく成長します。

今日は良い試合を見せてくれて本当にありがとう。



試合結果はこちら





葛飾区 道場 空手 極真 金町 水元



 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

アーカイブ

指導員ブログ

<< 2023年2月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28