ブログ

我慢も強さの一つ

2020/09/18(金) 22:32
夏が戻ってきたような1日でした。

気温が上がったり、下がったりして体調を崩しやすい季節ですので、特に就寝中は油断しませんように。

幼稚園保育園や学校で、理不尽に人を蹴ったり殴ったりという子がいるという話を聞きました。

遊んでいる中でケンカに発展してしまったり、何かの言い合いの中でケンカになったりは子どもの世界ではよくある事です。どの時代も変わりません。

しかし、自分のストレス発散や人をからかったり意地悪をしたりする事はよろしいことではありません。

道場では、空手の攻撃技を出すことはしないよう指導しています。

特に自分から手を出すことはしないようキツく教えています。

しかし、理不尽に、さらには一方的手や足を出されてはただ黙っているわけにはいきません。

空手道場で指導をしている立場としては、空手の技を出すことはダメと言わざるを得ません。

そこで昨日から、蹴られた時の対処法、殴られた時の対処法を幼年クラス~少年クラスで行いました。

相手の骨を折るのではなく、相手の心を折ります。

この世で一番最強なのは戦わないこと。

戦わなければ負けることはありません。

勝っても後で大きな代償が待っています。

まずは争い事に巻き込まれないようにすることです。

とは言っても、こちらが手を出さないからと知ってしつこく攻撃をしてくる子もいるようです。

大きな声では言えませんが、今後のことを考えればこちらが強いということを一度教えるのが一番ですが…。





 
rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2020年9月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30