夏合宿に向けて

投稿日時:2020/08/02(日) 23:55
梅雨明け翌日、青い空と白い雲の夏らしい日曜日に、夏合宿が行われる千葉県長生郡の施設に説明会の為に訪れました。

学校行事などで多くの小中学校からも利用があり、金町道場では4年前から年2回利用させてもらっています。

毎回利用する前に現地へ赴き、説明会を受けに行きます。

宿泊施設に着くと、ウグイスとひぐらしの鳴き声が出迎えてくれました。

一番好きな自然の音がひぐらしの鳴き声です。

施設の中は非常に広大で、森や田畑もあり、施設を一周歩いてみましたが、30分程かかりました。

浅い池もあり、そこにはザリガニやオタマジャクシが沢山いました。

トンボや蝶も至る所に飛んでいて、車などの人工的な音が一切入ってこない場所です。

なんだか久し振りに自然豊かな場所に来られて、本当に癒されました。

今回の合宿では、空手も遊びも思いっきりやろうと思っています。

多くの制限があり、例年とは利用の仕方が変わっています。

屋内活動中はマスク着用、一日3回の検温、部屋は少人数、入浴や食事は各団体のみごとの利用など。

色々な制限があるからこそ安心しました。

千葉市の施設なので対策はしっかりしておりました。

実は良いこともありました。

いつもは各団体が半面ごとの利用だった体育館も今回は全面利用となります。

日陰で屋根のある野外広場も利用できます。

花火やスイカ割りや水遊びやザリガニ釣りや一日1万歩目標で冒険オリエンテーションや様々なトレーニングも行います。

臨海学校や体験学習など学校行事が無くなっている中で、学校の利用もあるようでした。

夏休みに旅行にも行けず、プールや海も利用できなくなって、夏祭りや花火大会など多くのイベントが中止になり、子ども達は目標や楽しみが減り心が病んでいるように思えます。

この夏一番の喜びと、子どもの成長を願って、安全で楽しい3日間を作り上げます。





 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2020年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31