勇気

投稿日時:2019/10/09(水) 23:59
極真空手の組手(相手と戦う)は元々体の大小の区別はなく、体重や身長で分けることなく一つの階級でした。後に体重別に分かれる大会も作られましたが、私は無差別が好きです。

何故ならば、平均的に私の体は小さい方なので、小さい人が大きい人と対等に戦いそこで勝つということに楽しみを見つけました。

極真空手のルールでは小さい人が大きい人に勝つ要素があります。

ただし持っていなければいけないものがあります。

それは勇気です。

どんなに大きく強い相手でも、気持ちで負けず勇気を持って立ち向かわなければいけません。

そして、人一倍の努力です。

この二つは生まれ持って身についているものではありません。

毎日の練習を精一杯やり続けることで必ずつくものです。



コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2020年5月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31