型全日本大会終えて

投稿日時:2019/09/24(火) 23:59
9/22は型全日本大会が行われました。本日、個々の点数表と順位表が極真会館坂本派IBKOのホームページに掲載されました。全ての競技において第三者が点数や勝敗を決めることなので、しっかりと受け止め、奢らず腐らず更なる努力をしていってください。

大会を振り返ってみれば、出場した道場生全員が臆することなく堂々と型をうっていました。特に団体戦は金町の全チーム稽古を含め一番良い型を披露してくれました。自ら志願して団体戦のチームを組み、中々3人全員が集まって練習する時間もない中で、一生懸命知恵を絞り考え、時には意見が合わずにもめたり、年下の子を上級生が上手く引っ張っていったり、時にはこのチームではダメだと思ったこともあったでしょう。しかし、そんな中で3人が大きく成長し、個人戦では得ることのできない人間関係や経験を得ることが出来ました。

道場での練習や大会本番の団体戦を見て「僕も、私もやってみたい」と思う道場生が増えそうです。

会場でひとつ残念なことがありました。それは子どもの携帯電話です。大会会場では子どもの携帯電話は禁止にしていません。何故ならば、写真を撮ったり、試合の動画を撮ったり、友達などに報告したりするのは良いでしょう。しかし、節度を持って使用しなければ、本人だけではなく指導している先生の指導不足を指摘され、道場の仲間全てがマナーや礼儀がなっていないと思われてしまいます。それが年上だと仲間も中々注意できません。出来ましたら、保護者の皆様方が厳しく制限してあげると幸いです。

最後に、私の型の順位が…全く納得のいかない型でしたが、忖度されたのかな…

これでもっと稽古をして来年も出場しようと決意した負けず嫌いでした。



 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31