人間の弱さ

投稿日時:2019/09/02(月) 23:59
子ども達は夏休みも終わり、今日から二学期が始まりました。

クラスメイトや友達に会えることを楽しみにしていた人もいれば、学校に行きたくないと思った人もいたかもしれません。

ご存知かもしれませんが、9/1前後が子どもが自ら命を絶つ事件が1年間で一番多いそうです。

ただ面倒くさいとか簡単な理由で学校に行かないのは良くありませんが、命を絶つほど思い悩むのならば無理をする必要はありません。

道場では我慢や諦めない強い気持ち、何かに向かっていく希望や自信を提供しています。

45年間の人生を歩み続け、20年空手をやってきても決して強くはありません。

人知れず弱気にもなるし、現実から逃げたくなる時もあります。

だからこそそれに打ち勝つため、自ら自信に満ち溢れた言葉を発し、目標を掲げ、そこに向かって動きます。

人間は弱い生き物です。感情と言うものがあるからこそ弱いものです。



道場に通っている道場生の皆さんは、常に自分の弱さと戦っています。

仕事が終わり、学校や習い事がある中疲れた体で道場に来ることも弱い気持ちとの戦いです。



私は26歳で空手を始めました。

子どもの頃から空手を習っていたら今よりもっと稽古をしていたかもしれませんし、逆に行きたくないと思っていたかもしれません。

だから道場に通ってくれる道場生は本当に立派だと思っています。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31