人それぞれ

投稿日時:2019/06/14(金) 23:59
空手の指導をしていると、幼年も大人も飲み込みの違いが見えてきます。初めて聞く話も、すぐに飲み込んで出来る人もいます。飲み込みの早さや理解力は、生きてきた中での経験の違いで変わることもあります。一方的な話を聞かされてきた人は考える力が思ってしまうことがあります。

今日聞いた話で、「子どもは、飴と無視」という話がありました。あえて言葉を発しず、「何で何も言わないのだろう?」と思い、子どもはそこで考えます。

大人が、ああしろこうしろ、ああではないここではないと、否定や指示ばかり出していると、考えることをせず言われたことだけに行動するようになります。悪く言えば、言われたことだけしか出来ない人間になってしまいます。

「考えさせて自ら自分を動かす」

自分から重い腰を上げて動かなければ、勉強も空手も何も身につきません。

どう考えてもらうか、どう自分から動くように仕向けるか。

指示や答えを与えるだけが指導ではありません。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年6月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30