型大会を終えて

投稿日時:2019/06/10(月) 23:59
今日は一日激しい雨となりました。昨日、型大会が開催されたことも重なって全てのクラスの参加が少なめでした。なかなか自転車だと足が遠のいてしまいますね。

昨日も書いたように、6/9は葛飾橋病院体育館で型大会が行われました。

表舞台に隠れてしまっている裏方の話をさせてもらいます。

運営には様々な苦労があります。個人的苦労は書きません。

今回は、地元金町で大会を開くのが2回目とあって、準備も当日の運営も片付けも非常に早くスムーズに執り行う事が出来ました。何よりも自分が指示を出さなくても自ら考え動いてくれていたことでした。何でもかんでも指示を出してしまうと、指示が無いと動けない組織になってしまいます。ある程度お任せをしてお願いするくらいが一番ベストです。

今回は本当に動きが早かったです。

会場前の駐停車や、喫煙に関しては、事前にお知らせをしていたこともあり、ほとんど見かけませんでした。その影には、大会進行中もずっと外で警備係をしていた道場生と保護者がいました。本当にありがたいことです。

来場された保護者や選手のマナーも良かったと思います。一部の人達はマナーを守らず自分中心に行動していた方もいらっしゃったようですが、金町道場生にはそこはわかってもらうよう指導していますので大丈夫だと信じています。

大会前も、自分の練習をせずに靴袋を配ったり、交通整理をしたりと自ら動いてくれた選手も多くいました。日頃から心で話をしてきた事が、こういうところで表れてくれた事が嬉しく思います。

損得、勝ち負け、自分だけ良ければの考えを捨てて行動してくれる事が、必ず自分に良い方向に返ってくるはずです。

今大会には多くの方々が関わってくれました。

保護者、道場生、出場した選手の皆さん、指導者、道場の先生方、坂本師範、一緒に大会を運営してきた礼心会の大橋先生。そして、いつも体育館を貸してくださっている道場生。

本当に感謝しきれない程に感謝しております。

誰に対しても感謝の気持ちは忘れません。

ケンカをした相手であっても過去の感謝は絶対に忘れません。

曲がった事が大嫌いな性格で、真っ直ぐに行動することで、誤解も生まれ敵も作ってしまいますが、ブレることなくこの生き方は変わらないでしょう。

本当にありがとうございました。



コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年6月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30