急がば回れ

投稿日時:2019/05/17(金) 23:59
「幼年・少年初級」では、あまり多くの事を1つのクラスで行いません。1時間という限られた時間の中で、多くのことを詰め込んでしまうと小さい子たちは、やったことを忘れてしまいます。一つ一つの事を確実に覚えていくことが、最終的には一番の近道です。時間はかかるかもしれませんが、「急がば回れ」です。

「少年」クラスでは、ほとんどを型の時間に費やしました。6/9には、地元葛飾区で「東日本型大会」が行われます。もちろん、大会に出場しない人も、大会に出場する人に負けないくらいに気を入れて稽古に励んで欲しいと思っています。

大小関係なく目標を自分の中で決めたのならば、逃げないでください。言い訳をせず行動してください。先の予定を立てて、出来ないと思ったのならば最初から簡単に約束をしてはいけません。親は、子どもの成長の為に貴重な投資をしてくれます。勝ち負けだけの結果だけでなく、未来の為に投資をしてくれます。

時間はやり繰りすれば作れるものです。それを好き嫌いで順位をつけ、打算をしてしまうから言い訳をして自分の都合の良い方に頭を働かせてしまいます。

そんな事をしてしまう目標って本当にやりたい事なのか?

本当はどうでも良いと思っているのだろうか?

後になってみないとわからないこともあります。



コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年5月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31