10連休の出来事

投稿日時:2019/05/06(月) 22:10
初の10連休となった日本ですが、最後の日は「組手強化稽古」を行いました。足利道場、勇進会、礼心会、港北道場からも参加して下さり子ども~大人までおよそ30人が4時間の稽古をみっちり行いました。坂道ダッシュ、ミット、組手まで一緒にやりました。泣いたり、笑ったり、歯を食いしばり自分に負けじと力一杯頑張りました。最後は本当に良い顔をして帰っていきました。

この10連休、道場(私個人も含めて)では何をしていたのか振り返ります。

4/28は、極真栃木道場との組手交流試合と合同稽古を行いました。朝から大渋滞でしたが、色んな人との出会いと、良い経験になったことと思います。

29日は、東京で大会があり、道場生2人が出場しました。応援に駆けつけてくれた人もいてきっと力になったことでしょう。セカンドでは少し声をあげ過ぎてしまいましたが….

30日~2日は通常稽古を行いました。幼年から大人までみんな来てくれました。皆さんに会えて嬉しいかったです。

3日は、本部港北道場での強化稽古に参加してきました。金町道場では自分と小学生の2人でしたが、3時間の稽古をみっちりやり切りました。やはり師範の稽古は勉強になります。稽古後4時間程会議をし、日没前にフラッと山梨県へ温泉に行ってきました。甲府盆地を見下ろす絶景露天風呂は疲れた身体を癒してくれました。朝も別の絶景露天風呂に浸かり帰ってきました。帰り道の高速道路で天気が急変し、大雨からヒョウが降ってきました。バチバチとガラスや屋根にヒョウがひっきりなしにあたり、道路が雪のように白くなる程でした。

5日は、川崎で大会でした。7人が出場し、みんな惜しい試合ばかりで残念でした。大会終了後には会議が行われ、帰る頃にはシーンと静まり変えていました。

そして連休最終日は、冒頭に書いた組手特別稽古を行いました。

この10連休中に空手から離れたのは一日でしたが、とても良い10日間となりました。何故ならば、だらける事が一日も無く、充実した毎日を送れたからです。特に最終日は、とても体から疲れたけれど、とても気分の良い一日となりましたから。

苦しみも一緒に感じ、稽古も一緒に行い、喜びや悔しさも一緒に味わい、幸せな時間を一緒に過ごすことが出来ました。

それが私の喜びです。

また明日から幼年の子たちと楽しい空手をやっていきます。

小学生の子たちも道場に来て、早く顔を見せてください。

中高生も勉強や部活にいそがい忙しいと思いますが、文武両道を遂行してください。

大人の方達は、仕事が忙しくなるでしょうが、道場に来て体の疲れに負けず、気持ちをリフレッシュしに来てください。



4/28                                                                   4/29





4/30~5/2





5/4





5/5



5/6



 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年7月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31