大会

投稿日時:2019/04/07(日) 22:21
本日は、東京都スポーツ文化館BumBにて極真拳武會主催「第3回国際ジュニアユース」が開催されました。

金町道場生5名が出場し、全員が入賞トロフィーを持ち帰る事が出来ました。みんな本当におめでとう!

開会式の時、会長挨拶でこんな事を言っていました。

「お子さんが試合に負けても、決して怒鳴ったり、怒ったり、叩いたりしないで下さい。お子さん達は一生懸命頑張っています」

会場からは笑いが漏れていました。

いつも言う事ですが、自分は勝ち負けだけにこだわって指導はしていません。勝つ事に目標を定めて努力を重ねるのですが、勝ちの先にあるものを得てもらいたいと思っています。今日、出場した子ども達は、自分の弱点を克服し美学を持って戦ってくれました。自分が納得いく組手をするということを一番に考えているのが感じられました。

応援に駆けつけてくれた道場生、保護者、引率してくれた保護者の皆さんお疲れ様でした。



  【入賞者】

優勝      多良間信公      小2新人の部

優勝      小関優心          小3重量級新人の部

優勝      中川真治          小5軽量級新人の部

準優勝  進藤朋輝          小6重量級新人の部

3位       山本貫太          10~11歳-45kg Jr.ユース



コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年4月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30