限界まで

投稿日時:2019/02/07(木) 23:59
今日も暖かい1日となりました。このまま春になってくれたらと思ってしまう今日この頃です。

木曜日の稽古の最後は「組手」クラスです。最後に、10日後に控えている大会へ出場する選手を対象に連続組手を行いました。1分×5セットを休みなしで組手を行いました。相手は1分ごとに変わるので、当然疲れます。最後の1人となり周りで見ている道場生達から「ガンバレ!」「ラスト〇〇秒!」など大きな声があがります。そして5分をやり切りヘトヘトになりながらも相手にしっかりと挨拶をすると崩れ落ちるようにマットにへたり込みました。そして泣き出す子もいます。そうなんです。人は限界を超えて行動し、最後までやり切ると達成感の安堵からか感極まって涙が出てくるのです。自分もきついトレーニングや稽古を全力でやり切った後に同じ事を経験した事があります。

本人達も何故涙が出るのかわからないと思います。中々このような経験は出来ません。

ほんの一時的な時間かもしれませんが、今まで経験したことのない自分の限界を超えたひと時です。

稽古はいつも「ライブ」です。大会の試合以上に感動は普段の稽古にあるものです。



コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31