成長

投稿日時:2019/01/14(月) 00:01
1/13は、相模原市でJKJO関東選抜大会が行われ、6名の道場生が出場しました。

今大会では全員、今後に期待出来る戦いであった事が収穫でした。試合というのは勝たなければいけません。何故ならば勝負だからです。しかし、勝ち負けだけにこだわると、本来の武道としての意味から外れてしまったり、将来の為にならない事もあります。負け惜しみと言われればその通りでしょう。しかし、出場した一人一人が過去の反省を活かし、自分の弱点を補い、戦い方を変えて実行していました。相手におののき中々前に行けなかった子は勇気を出して果敢に攻め込み、打ち合いに弱い子はあえて打ち合いにいき最後まで引かずに攻め込んだり、いつも体格差で劣る子は何度も転ばされながらも一歩も引かず泣かずに戦いました。出場した選手は全員成長していました。

何かを変えようと考えて実行する事は中々出来ないものです。試合を見ている人は「負けたんだから」と何も変わらないと思うかもしれませんが、一緒に稽古をし指導しているとちょっとした事が大きく見えるものです。今日、殆どの選手が初戦敗退でしたが、間違いなく明日からの稽古に変化が出てくると思いますし、試合後に一言掛けるだけで自信を持ちます。

選手としては結果を残せませんでしたが、今までやってきた稽古の成果が出せた事と、今後に期待の持てる戦いをしてくれた事に感動させられました。

この子達を本当に強くしてあげる事約束をし、子ども達はどんなにキツイ稽古も耐えるとお互いに約束をしました。

選手は覚悟をして下さいね(笑)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2019年3月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31