自分を見つめる

投稿日時:2018/06/13(水) 23:59
水曜日は、みんな沢山の道場生が稽古に来てくれました。小学校では、授業が午前中で終わった事もあり、元気一杯、力一杯でした。

特に16時~「幼年・少年初級」は、白帯の子たちが多く参加しましたので、レベルに合わせて分けて行いました。普段はどのクラスもなるべく見ている時間を少なくし、動いている時間を多くしていますが、上の帯の先輩や、他の子の稽古を見る事も大切なことです。人は、目で見て学び、耳で聞いて学びます。まずこの二つを集中して行って下さい。

中級以上のクラスでは、「自分を見つめる」事を話しました。空手の技やその人の良い所、悪い所、してはいけない事、しなければいけない事を教え話します。しかし、どんなに大事な事を言っても、それに対して素直に行わなければ変わることは出来ません。

大切な事は、自分で自分をいつも見つめていること。裸の王様になってはいけません。



コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2018年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31