素直になる

投稿日時:2018/06/11(月) 00:55
昨日のバーベキュー大会は道場生や保護者の皆さんのご協力のお陰で楽しく終えることが出来ました。最後は雨に濡れてしまいましたが、よく天気もってくれました。金町道場の野外行事は、何とか天気が持ちこたえてくれます。

空手が上達することの一つとして、「素直になる」ことが重要です。何かわ指摘された時、注意をされた時、アドバイスをされた時に素直に聞き入れる事が第一歩です。しかし、言われた事が間違っていたり、理不尽だったり、辻褄が合わない事も多々あるでしょう。そこから人は人間不信となる事もあります。信じるか信じないかは自分次第ですが、信じるものが自分しか無いと思っていたら人は成長しませんし、それ以上向上しません。自分も頑固なのもですから、そのせいで向上するチャンスを逃した事が多くあります。

人から何かを言われた時に、「自分は違う、○○がいけないんだ」と自分を正当化して何か他のせいにしてしまっては、そこから考えて自分を変えようと努力をしなくなります。

空手の大会でこんな言葉を聞くことがあります。

「何で負けたか分からない…」

まずは自分の負けを認め、何が負けているのか自己採点をすることです。そこから次に繋がる反省点や改善点が見つけ、人は努力をし、向上します。勝敗は審判が決めることです。自分が正しいと思っても仕方がありません。

自己の向上とは、素直から始まります。



コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2018年6月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30