全関東大会

投稿日時:2018/06/03(日) 20:22
6/3は全関東大会が栃木県で行われ、14名の道場生が出場しました。先週の大会から1週間で出来たことはあったでしょうか?それを今日の大会で出すことができたでしょうか?

後悔や反省は、次に活かすことが出来なければ意味がありません。普段の行いや稽古から、やらなければいけない事が分かっていると思います。そこから逃げてしまっては戦う以前の問題です。

何かから逃げている事は自分自信わかっていても、それを正当化する自分がいます。しかし、勝負の世界では必ず結果に表れます。中途半端な結果に満足をし、その時の悪い事を良い事で覆い被してしまう自分がいます。過去に自分はそれをして来たことがあります。だから一部の道場生を見てわかるのです。

気付かずに終わるのか、気付いるのに逃げ続けるのか。

【入賞者】

優勝       加古琴心       小学4年女子上級34kg未満

準優勝   加古眞仁       中学2・3年50kg未満

3位       山本貫太       小学4年男子34kg未満

敢闘賞   和工田凌駕    小学4年男子34kg未満



コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

<< 2018年9月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30