ブログ

連日の大会

2019/09/16(月) 22:45
朝一番の飛行機で成田空港に到着し、昨日の大会に続き、本日は埼玉県交流大会の為草加市に向かいました。

今大会には20名の道場生が出場し、稽古の成果を発揮してくれました。

結局、私が会場に到着したのはお昼前でした。午前の部に出場した選手はすでに試合が終わってしまった人もいて見ることは出来ませんでした。しかし、一人一人が先生に試合の結果と内容を報告をしてそれに対し言葉をかけました。試合の結果と内容を報告するということは自分だけの解釈で納得をし反省するのではなく、客観的なアドバイスを聞いて自分とは違う視点で振り返ってみてください。

オリンピックのメダリストも多くは自分よりも結果を残していないコーチや監督に指導されていることが多く見られます。だからこそコーチや監督を超える存在になるのです。コーチや監督の失敗や経験から、それを弟子に伝えることができるからです。

一つ言えることは、結果を残しても残さなくても、稽古や練習の時間をこなしていない人は人にアドバイスをすることは出来ません。技術論はセンスで教えられますが、武道もスポーツも一番大切で苦労をして経験した人しか伝えることが出来ないのはメンタル(心)です。

【入賞者】
優勝   和工田笑莉    小3女子
準優勝  中川真治     小5中上級
三位   白石瑛斗     小5初級
三位   渡邊敬介     小6中上級
ベスト8 山本貫太     小5選抜+38
ベスト8 武島哲平     小6選抜-40      


rss

ブログテーマ

<< 2019年9月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30