ブログ

夏合宿に向けて

2020/08/02(日) 23:55
梅雨明け翌日、青い空と白い雲の夏らしい日曜日に、夏合宿が行われる千葉県長生郡の施設に説明会の為に訪れました。

学校行事などで多くの小中学校からも利用があり、金町道場では4年前から年2回利用させてもらっています。

毎回利用する前に現地へ赴き、説明会を受けに行きます。

宿泊施設に着くと、ウグイスとひぐらしの鳴き声が出迎えてくれました。

一番好きな自然の音がひぐらしの鳴き声です。

施設の中は非常に広大で、森や田畑もあり、施設を一周歩いてみましたが、30分程かかりました。

浅い池もあり、そこにはザリガニやオタマジャクシが沢山いました。

トンボや蝶も至る所に飛んでいて、車などの人工的な音が一切入ってこない場所です。

なんだか久し振りに自然豊かな場所に来られて、本当に癒されました。

今回の合宿では、空手も遊びも思いっきりやろうと思っています。

多くの制限があり、例年とは利用の仕方が変わっています。

屋内活動中はマスク着用、一日3回の検温、部屋は少人数、入浴や食事は各団体のみごとの利用など。

色々な制限があるからこそ安心しました。

千葉市の施設なので対策はしっかりしておりました。

実は良いこともありました。

いつもは各団体が半面ごとの利用だった体育館も今回は全面利用となります。

日陰で屋根のある野外広場も利用できます。

花火やスイカ割りや水遊びやザリガニ釣りや一日1万歩目標で冒険オリエンテーションや様々なトレーニングも行います。

臨海学校や体験学習など学校行事が無くなっている中で、学校の利用もあるようでした。

夏休みに旅行にも行けず、プールや海も利用できなくなって、夏祭りや花火大会など多くのイベントが中止になり、子ども達は目標や楽しみが減り心が病んでいるように思えます。

この夏一番の喜びと、子どもの成長を願って、安全で楽しい3日間を作り上げます。





 

止まらず動く

2020/08/02(日) 10:40
8月に入り本格的な夏がやってくるとともに、東京の梅雨明けがようやく発表されました。

7月は過ごしやすい日が多かったように思えますが、これからは太陽が照りつける日が多く続きそうです。

道場の稽古では、窓と入口を開けて扇風機と換気扇を回しながらクーラーを20℃近くに設定しています。

毎年、暑い季節は熱中症対策でクーラーを使用してきますが、今のご時世では換気扇をしなければならないので、設定温度はかなり低くしています。

動いていないと少し冷えるくらいですが、今年は電気代がかかりそうです。

暑い季節は、運動を行えば体調を崩し易くなりますが、メディアなどで医者が言ってたように、3~5月の間は外出せず、運動も行わず家にいた人が多いので、体力がなくなり汗をかく習慣が少なくなって体温調節が上手く出来なくなっています。

気持ちも落ちてきてしまっているので、何をしてもやる気が起きないと言うようになってしまいます。

現に小中学生の不登校が増えています。

仕方ないことですが、全く何も「やらない」「しない」ではなく、規制の中で目標を掲げて行動するかが大切です。

何かを理由に「仕方がないから…」「できないから…」と自分に逃げを作ります。

学校に行かなくても勉強はできますし、仕事も今できることを考えてやってみる。

家にいても運動はできますし、自分という人間力を高めることはいつでもできます。

自分は4~5月の間に多くの知識を学びました。

止まっていることが出来ない性格で、よく落ち着きがないと言われますが、行動していれば何かしら新しい発見があるし、少なくても前には進んでいます。

皆さんも何かやらうと前向きに目標を持って行動してみてください。

重い腰をあげるのはなかなか労力を使いますが、今の為だけに生きないこと。

寝ることも、食べることも運動することも明日の自分のためにやることです。



 
rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

<< 2020年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31