ブログ

次へ>>

金曜日

2018/08/31(金) 23:10
8月最後の稽古となりました。「夏休みの宿題まだ終わってない人?」何人かが手を挙げました。決められた事は期日まで終わらせましょう。

引越しの為、今日が最後の稽古となった兄弟。1年間でしたがしっかり者になりました。向こうに行っても元気でやって下さい。

今日は夕立がありました。おかげで少し涼しくなりました。

秋はまだ?

2018/08/31(金) 00:32
8月もあと1日で終わります。ですが、今日の東京の気温は34度。秋はまだまだやって来ないようです。

木曜日は比較的稽古の参加が少なめなので、細かいところまで教える事が出来ます。どのクラスも、立ち方をしっかりと行いました。「橙帯、小学生白帯」クラスでは、空手の立ち方の名前も勉強しました。腹筋や拳立ても、以前は数が出来なかったものが今では出来るようになった子が多くなりました。力がついた事もあるでしょうが、一番は「気持ち」が強くなった事です。我慢や諦めない心が最後までやり切る力を生みます。成長は知らぬ間にしているものです。



強さ

2018/08/29(水) 23:39
今日はどのクラスも大きな声で元気でした。元気が良いと力強さも出ます。

基本稽古は、移動稽古→型→組手と全てが繋がっています。元気の良さも力強さに繋がっています。

「空手の命は組手にあり  組手の命は基本にあり」

と極真空手の創始者大山倍達総裁は言っておられました。全ての事柄は基本が大切だという事です。

一昔前は、空手といえば大人が多く習っていたものでしたが、今では子どもの習い事として人気があります。「強くなりたい」。強さには色々なものがあります。体が強い、組手が強い、型が強い、心や気持ちが強い。空手だけを強くする事が目的ではなく、暑さ寒さに耐え、キツく苦しいことにも我慢し、挫折や負けから悔しさを得て、前向きに努力する力を覚えます。

人に優しく、人を許し、人を思いやる心も強さです。

たくさんの強さを空手で学び習得して下さい。



花火大会&お楽しみ会

2018/08/28(火) 01:59
夏休みも残り僅かとなりましたが、思い出作りに「花火大会&お楽しみ会」を行いました。花火はたくさん用意しましたが、道場生や保護者の皆さんからのご提供があり大変ありがたかったです。ありがとうございました。

50人くらい集まり、みんな楽しんでいました。

道場に戻り、全員でジャンケン大会。20個程の景品を争奪戦で行いました。もらえた人はおめでとう!ジャンケンに勝てなかった人も、お菓子と飲み物をゲットしました。

お手伝いをしてくれた保護者のみなさん、道場生の皆さん本当にありがとうございました。

こうした人達のおかげでこのような催しも出来ます。



何でもやる事

2018/08/27(月) 23:20
先日、テレビの番組で子どもの成長についてやっていました。現代のプロのサッカー選手やテニス選手など一流の選手は、子供の頃に色々な事をやってきているそうです。10歳くらいまでは運動能力の発達に適していて、体も頭も鍛えられるということです。

大事なことは、色々な経験をたくさんする事。一つの事にこだわらず、色々な方面から経験をして色々の知識を学ぶことが将来の人生に良い影響を与えるのです。失敗も経験、挫折も経験、勝った負けたも経験です。失敗から成功の道を探し、挫折から諦めない力を得て、負けから努力をする事を学びます。





 
次へ>>
rss

ブログテーマ

<< 2018年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31