ブログ

<<前へ 次へ>>

大人の道場生の皆さん元気ですか

2020/08/06(木) 23:59
大人の道場生の皆さんは変わらずお過ごしでしょうか?

例年であれば、バーベキュー大会や親睦会と稽古に来れなくても会う機会を作れたのですが今はなかなか難しい時期となっています。

時々思い立ったら金町道場のことを思い出して、稽古に来れなくても道場に顔を見せに来てください。

夏真っ盛りとなっていますが、子ども達は元気に稽古に来ています。

暑さなんて何のそのという感じです。

道場ではクーラーを使用しているので、入った瞬間に涼しいと思うかもしれません。

今の季節は熱中症の方が危険です。

稽古に参加する際は、少しの時間でも必ず飲み物を持参してください。

木曜日の「筋トレ」クラスは誰でもさんかができるクラスです。

メニューはほとんど決まっていて、腹筋、背筋、腕立て、懸垂、プッター、スクワット2種となっています。

30分程のメニューですので大人の道場にも参加して欲しいですね。

週一回でも十分筋力が付きます。

毎週参加している道場生は知らぬ間に力強い攻撃と、安定感のある下半身を手に入れることでしょう。



達成感

2020/08/05(水) 23:59
こんな時期だからこそやりたい事ばかりに時間を使い、好きな事ばかりに逃げてしまう。

今まで続けてやってきたことも面倒だと思うようになり、「もういいや」とどうでも良くよくなってしまう。

本当にそれで良いのでしょうか?

出来ていたことが出来なくなり、やっていたことをやらなくなる。

「継続は力なり」

誰でも現実から逃げたくなることはあります。

楽しいことだけしているは、嫌なことが一切無いから。

楽しいことばかりやっていても得ることが出来ないものがあります。

時間を使い、力を使い、汗を流して、苦労しなければ得ることが出来ないもの。

喜びと達成感。





 

目標に向かって

2020/08/04(火) 22:23
火曜日野外トレーニングの日。

今日は多くの生徒が参加してくれました。

トレーニングクラスや選手クラスの前に「塩分チャージタブレット」を食べてもらってきます。

熱中症にならなように水分も多めに摂って稽古に励んでください。

メニューは、ランニング競争、カラコーンでの切り返しやジャンプトレーニング、スクワット50回→40回→30回、金町陣取りゲーム、最後はウサギジャンプ100~150回で締めました。

みんなで楽しく体を動かし汗をいっぱいかくと、子ども達は心が笑顔になります。

ミットクラスは、いつものコンビネーションから上段回し蹴りの調整、接近戦で使う膝蹴りのコンビネーションを行いました。

組手クラスでは自分の参加しました。

子ども相手といえども手は抜きません。

力は加減しますが、手を抜いてしまうと相手が強くなりません。

倒し方も、効かせ方も、相手の引き出し方も、弱点もわかります。

相手を強くする為には、力加減をしながら持っているものを全て出すことで相手は吸収し更に強くなろうと考えます。

9月から全日本大会や各大会が少しづつ開催されます。

目標を作った人はそこに向かってやれることをやっていきましょう。

本番の舞台に立てば条件は皆同じです。



長い休みの後に

2020/08/03(月) 00:12
他県や他区ではでは夏休みに突入した学校も多くあります。

葛飾区は今週いっぱい、時短をしながら授業が行われます。

Facebookでも書きましたが、休みが長く続いた後は子どもの心や行動に変化が現れることが多くあります。

今年は、春の前後に長い休みが続き、行動を起こすことを制限されていました。

「やりたくても出来ない」ことが「何もしなくて良い」になり、楽な生活を覚えてしまいました。

仕方のないことですが、学校登校が再開し日常生活に戻ると急に制限や面倒なことが増えたように思えます。

そこで子ども達は現実を逃避するようになります。

現に全国的に不登校の子どもが激増しています。

せっかく日常生活に慣れてきた今日この頃でしたが、夏休みに入るとやりたい事だけをやり、やりたくない事はやらない楽な生活をするようになります。

塾や部活動、習い事などが今まで通り定期的に通うことがあればそう問題はありません。

しかし、何もないと夏休みが終わった先に暑さとともに「やる気でない病」になりかねません。

今ご時世、どこにも出掛けず家にいることも賢明です。

崩れてしまった心を取り戻すのは本当に大変なことです。

この先何年も続くこともあります。

金町道場は3日間の夏休みと夏合宿がある日は休館ですが、ほぼ毎日稽古に参加出来ます。

いつでも道場に来てください。

空手を教えるだけが道場ではありません。

友達もいます。

仲間もいます。

ミットを叩いてスッキリしにきてください。

いつでもみんなのことを待っています。







 

夏合宿に向けて

2020/08/02(日) 23:55
梅雨明け翌日、青い空と白い雲の夏らしい日曜日に、夏合宿が行われる千葉県長生郡の施設に説明会の為に訪れました。

学校行事などで多くの小中学校からも利用があり、金町道場では4年前から年2回利用させてもらっています。

毎回利用する前に現地へ赴き、説明会を受けに行きます。

宿泊施設に着くと、ウグイスとひぐらしの鳴き声が出迎えてくれました。

一番好きな自然の音がひぐらしの鳴き声です。

施設の中は非常に広大で、森や田畑もあり、施設を一周歩いてみましたが、30分程かかりました。

浅い池もあり、そこにはザリガニやオタマジャクシが沢山いました。

トンボや蝶も至る所に飛んでいて、車などの人工的な音が一切入ってこない場所です。

なんだか久し振りに自然豊かな場所に来られて、本当に癒されました。

今回の合宿では、空手も遊びも思いっきりやろうと思っています。

多くの制限があり、例年とは利用の仕方が変わっています。

屋内活動中はマスク着用、一日3回の検温、部屋は少人数、入浴や食事は各団体のみごとの利用など。

色々な制限があるからこそ安心しました。

千葉市の施設なので対策はしっかりしておりました。

実は良いこともありました。

いつもは各団体が半面ごとの利用だった体育館も今回は全面利用となります。

日陰で屋根のある野外広場も利用できます。

花火やスイカ割りや水遊びやザリガニ釣りや一日1万歩目標で冒険オリエンテーションや様々なトレーニングも行います。

臨海学校や体験学習など学校行事が無くなっている中で、学校の利用もあるようでした。

夏休みに旅行にも行けず、プールや海も利用できなくなって、夏祭りや花火大会など多くのイベントが中止になり、子ども達は目標や楽しみが減り心が病んでいるように思えます。

この夏一番の喜びと、子どもの成長を願って、安全で楽しい3日間を作り上げます。





 
<<前へ 次へ>>
rss

ブログテーマ

<< 2020年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31