挑戦は未来への宝

投稿日時:2022/06/19(日) 19:01
本日は栃木県真岡市と東京都稲城市で組手の大会が行われ、金町道場生6名が出場しました。



私は、審判として栃木県の大会に行きましたが、久し振りに会えた先生方や道場生の方々とお話が出来てとても有意義な時間を過ごさせていただきました。



組手の試合というのは緊張しますし、正直怖さもついてきます。



それを払拭する為に出来るだけ沢山の稽古とトレーニングを積みます。



そこから生まれるのが「自信」です。



時々若さには確信の無い自信がある人もいますが、組手は蹴られ突かれて痛い思いをしますので、他のスポーツと違い怖さがあります。



どんなに多くの稽古やトレーニングをしても、大会前日や当日になると恐怖で試合が中止にならないかと願った事もありました。



しかし、逃げても自分に対する弱さというものはいつでも追いかけてくるものです。



恐怖から逃げたくなる気持ちはとても良く分かります。



でも、そこに挑戦して行く過程で人は大きな成長と経験を得ます。



例え結果が負けだとしても、人生の未来へ繋ぐ大きな成功の種を蒔いたことになります。



【試合結果】

栃木県大会

http://www.kanamachi-dojo.com/information/detail/id=598



JKJOフルコンタクトチャレンジ関東

http://www.kanamachi-dojo.com/information/detail/id=599





コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

ブログテーマ

アーカイブ

指導員ブログ

<< 2022年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31