ブログ

少し長くなりましたが

2020/06/01(月) 23:25
今日から6月がスタートしました。

東京都も多くの業種が経営再開しました。

学校登校も始まり多くの人が喜びを感じていると思います。

反面、さらに不安を抱く人がいるのも事実です。

世界中が経験したことのない大きな事件ですから、立ち止まることも、どう進むかも正しいことはわかりません。

やらなければいけないのは、前へ進まなければ生活が成り立たないということ。

ただし、学校、会社、家族、道場以外では、一人一人が人の前ではマスクをし、手洗いうがいをしてと日常生活で気をつけることが一番の人への思いやりです。

道場の稽古も再開して4日目となりました。

道場様子を皆さんにお伝えします。

人数はクラスによりますが3~15名程です。

マスクを着用して、生徒は気合いを含め声を出さないように指導しています。

自分の物(飲み物等)以外は触れないようにしています。

触れた物は面倒ですが一回毎に消毒しています。

この2つが一番の対策となりますが、みんな本当に守ってくれています。

稽古では基本的に同じ場所で動かない稽古となります。

移動稽古や型などは4人程に分けて、休んでいる生徒は道場の四方に間隔を開けて見学しています。

それも子ども達が積極的に動いてくれます。

大型扇風機、換気扇を常時二台稼働し、窓扉を開けている為、空気は動いています。

休憩は15~20分毎に行います。

休憩の際は外に出てマスクを外して新鮮な空気を吸うことも指導しています。

飲み物は道場の四方に間隔を取って置いてもらい、更衣室にはなるべく入らないようし、入っても一人づつと決めています。

あまり呼吸が困難になる運動はしてません。

苦しさや辛さの度合いを確かめる為、しつこいほどに「大丈夫?」などと聞いていました。

ここまで稽古をやってきて、思ったよりも大丈夫なようです。

ゆっくり体を慣らすようにやってきたのも良かったと思います。

生徒の体調管理は表情や問いかけをしながら今までも気を付けています。

こんな情勢ですから、不安や心配を抱えていらっしゃる方もいます。

しかし、明けない夜はありません。

いつか必ず日常は落ち着きを取り戻すでしょう。

そうでなければ生活ができません。

少しづつですが、道場を含め日常が戻ってきています。

ゆっくり進んで行きましょう。







 
rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2020年6月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30