ブログ

目に見えないもの

2018/10/09(火) 22:59
先日は、二ヶ所で大会が行われ、それぞれ道場生が出場しました。来週日曜日にはIBKO全日本大会と神奈川県大会が行われ多くの道場生が出場します。

自分が極真空手に入門した頃は、今ほど少年選手が多くなく、どちらかというと大人の大会が盛り上がっていました。フルコンタクト空手の大会は1年間毎週のように全国で大会が行われています。初級クラスも多くあり、皆さんが出場しやすい大会もあります。

道場に通う道場生の中で、大会に出場する人は3割程でさほど多くはありません。ですが、一人一人の目的に沿った稽古を考えています。休みがあればなるべく特別稽古を行い、少しでも大会に出場する選手達に実力をつけて欲しいと思っています。今月末には栃木道場で合同稽古、翌週は福井県本部に出稽古に行かせて頂きます。道場間の交流によって、人間関係に幅も出来ます。もちろん、空手の幅も広がります。

語弊があるかもしれませんが、一流の選手を育てているわけではありません。将来立派な人になれる人間を育てています。空手を一生続ける人はそうはいません。学校の勉強は一生役にたちますし、人間関係や努力をすること、決して諦めない気持ちは生きていく上で大切で大事なことです。

それが、空手道場の中で、空手を通じて得ることが出来ますし、学ぶことが出来ます。

空手の試合で勝つ為には空手以外のことが出来なければ本当の一番には届きません。勉強という知識であり、努力であり、好き嫌いもそうです。自分以外のことで気づいて動くアンテナと行動力を持ち、相手に対する思いやりや優しさを持ち他人に尽くす気持ちも大事です。

空手の試合では、相手の心を知り、行動を知り、何をしてくるか何が弱点を見極める能力です。

道場の掃除からも多くの事を自分は学びました。何の為に掃除をするのか?常に考え細かいところまで手を抜かずに気持ちを込めてやる事で見えないものが見えてきます。目に見えるものはいずれ壊れてしまいます。しかし、目に見えない気持ちや心、想像力や創造力は幾らでも作ることが出来ます。自分が持っているものは、相手の持っているものもよく見えるのです。



 
rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2018年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31