ブログ

必要な逃げ場を

2020/07/06(月) 22:31
梅雨真っ只中の今日この頃。

今朝方は激しい雨のため何度も起きてしまいました。

九州では甚大な被害が出ていますが、これ以上大きくならないことを願っております。

最近、子ども達から笑顔が減ったように思えます。

マスクをしていて表情が見えないこともありますが、「目は口程にものを言う」というように目を見れば分かります。

道場で楽しく仲間と接したり、力一杯稽古に励んでいる子も多くいます。

しかし、心に何か抱えているように思える子がいます。

金町道場では、礼儀礼節、空手の技術、体力を身につけることを基本として行なっておりますが、努力する力や諦めない気持ちを養い、人を敬い、人のために、人の気持ちが分かる子になって欲しいと生意気ながら人間形成をしています。

長い期間人と接することや外に出ることなど多くの制限を強いられてきました。

仕方のないことですが、学校が休校になってから心の乱れというものを危惧していました。

大人と違い、今の子どもは制限が多く自由度の少ない生き物です。

疲れるくらい体を動かして、大声を出して走り回れるような時間を少しでも作ってあげられると良いと思います。

道場がそんな逃げ場になってくれると良いと思います。

今は、子ども達が少しでも笑顔になれるような時間を作っています。



rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2020年7月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31