ブログ

判断力と行動力

2020/03/01(日) 11:22
土曜日は「午前クラス」から始まりました。

窓を開けての稽古で少し寒いかなと思いましたが、みんなは寒いとは言いません。むしろ暑いと。

寒がりの自分も負けずに体を動かしました。

指導のお手伝いありがとう。

「壮年・シニア・女性」は、審査会に向けて抜粋して行いました。組手の技術を行い、スパーリングに活かしました。

「型」クラスでは、4月の大会に向けて審判の審査基準を細かく説明しました。型の敵は、己と審判です。

「少年選手」では、いつものダンスから息上げのビッグミット。その後は一つの蹴りを早く強く蹴ってインパクトを意識して行いました。最後はガンダムでメンタル上げ。

「一般」クラスは10人程でミット、組手技術、スパーリングを中心に行いました。大人の道場生がら稽古に来てくれると道場も盛り上がって良いですね。

明日から学校は休校となりますが、ずっと家の中にいて違う病気にならないように考えて生活をしてください。だらけた日々を過ごしていると違った意味で良くありません。

ご存知の方もいると思いますが、「ワタミ」という大手チェーン店が小中高校生の子どもがいる家庭にお弁当を無料で配達(送料200円は徴収)してくれる支援を行うそうです(詳しくはお調べください)。他の民間企業も色々と動いているようで、何か出来ることはないかと頑張っています。

何をやっても肯定、否定はありますが、「動く」ということは前へ進んでいる証拠です。

決断することや行動することはリーダーとして責任を負うことでもあります。

子ども達にも一つの意見や言葉に動かされるのではなく、周りの状況を見て、多くの人の話を聞き、考えて決断し、行動に移す力を養って欲しいと思っています。

空手の組手も瞬間的な判断力が求められますから。

rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2020年3月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31