ブログ

意識をすること

2019/09/11(水) 23:59
本日の稽古が終わり、少し自主トレをした後道場を閉めて外に出たら急に周りの景色が明るく照らされたと思ったら近くに雷が落ちました。すぐに車に乗り込んだ瞬間に豪雨が。



月曜日の台風、火曜日の豪雨、そして水曜日の豪雨。家に着いた道場生が停電したと連絡がありました。



昨日も書いたように、千葉県では未だに停電と断水が続いている地域が多くあります。自然災害は人間の力では手に負えない大きな力を持っています。



今日は意識について書きます。



型の全日本大会が近づいていますが、まずはマイナスな部分を無くしていく作業をしてください。スピードを出す、インパクトの力を出すなどプラスに働くことに力を注ぐ前に悪い部分を無くしていきましょう。



例えば、拳が緩んで握れていない、バランスを崩してしまう、重心が高い、後ろ足が曲がる、予備動作があるなど普段稽古で一人一人に伝えています。言われた事を毎回意識をしていれば、必ずマイナスな部分は減っていきます。



人間も同じです。どんなに良い所があり、表向きは人当たりが良くても人や周りのことを考えず自分勝手な行動をしたり、決まりやルールなど御構い無しに振舞ったり、目上の人に暴言を吐いたりしていては自然と人が離れていきます。周りの人は表向きは上手く付き合っていても本人はそれを気付かないものです。また、向こうが自分に合わないと都合の良い解釈をしてしまいます。



アドバイスや人から言われたことは自分が気付かないことを言ってくれたのだと、自分にプラスになると思わなければいけません。信じるものが自分しか無いと思っている人は井の中の蛙で、痛い所を突かれるとそれを認めず反論ばかりします。



そんな人はいつまでたってもそれ以上向上はしません。気付かないのはまだ直す見込みがありますが、わかっていて認めないのはそれ以上自分を向上させたいと思わないのでしょう。



それが過去の自分にいたからこそ反省をし、少しでもマイナスを減らそうと今でも頑張っています。







rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2019年9月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30