ブログ

強化稽古

2019/08/21(水) 14:20
8/18~21まで道場は休みとさせて頂いています。

18日(日)は坂本派本部道場で強化稽古に参加しました。

午前は組手、ミット、筋トレなど毎度身体が悲鳴を上げる稽古です。

午後は型の稽古を行ない、9/22の全日本大会に向けての内容となりました。

午前の稽古に7名、午後は8名の金町道場生が参加しました。

組手稽古では下半身、上半身の筋トレサーキット(各種30秒間×4種目を3セット)、騎馬立ち(2種)各30秒×3セットをウォーミングとして行いました。床には汗の水たまりが出来るほど。

次に、私たち大人はビックミット1分×10セット→スパーリング1時間→ガンダム3分×3セット。

子ども達は背筋を大人のミットが終わるまでやり、その後は近くの公園で下半身強化を行なっていたようです。

最後はみんなで中段シャトル(ミット)を3セット。

この日は暑かったせいか、ミット稽古は少ない方でした。

しかし、どんな稽古も手を抜かず自分の為にと行えばきついものです。そして、終わった後にはやった者にしか分からない達成感を得ることが出来ます。

これをみて「やりたくない」と思うのはみな同じだとおもいますが、終わってみるとまた行こうと思う気持ちになるのは不思議なことです。

この後、午後から型の稽古に参加しましたが、私は途中でつったことのない太ももをつってしまい、30分程動けませんでした。それから道場の2階に上がり、稽古が終わるまで本部の事務仕事を手伝っていました。

稽古は誰かにやらされてやるものではなく、自らの意志で行わなければ力にはなりません。

この日の稽古でも、ただみんなと楽しくやることが目的で、全力で行なわず休み休みやっている人もいました。

勉強もスポーツも、自分の意思でやることで力になります。

そこに導くのが親であり指導者です。

やらせるのではなく、本人に動いてもらう。



 
rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2019年8月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31