ブログ

一歩づつ

2018/11/29(木) 23:04
昨夜は稽古の後に空手の先生達とご飯食べながら会議を行いました。現在の空手界から自分達の道場の事まで話が尽きる事はありません。現在では数え切れない程の空手の大会が全国で開催されていますが、選手の為になればと色々な苦労をしています。道場運営にしても、イベントや特別稽古などを企画開催して道場生に楽しく空手をやってもらいたいと動いています。しかしそれが中々伝わない事も多々あります。それどころか悪く思われる事もあります。意見を言い、行動すれば出た杭を上から叩く人もいます。

今回お話をさせて頂いた先生達の道場では、全日本大会でも多くのチャンピオンを輩出し、世界チャンピオンまで誕生した選手もいます。今では全日本クラスの選ですが、年中で空手を始め、いつも泣いてばかりで試合に出ては負けてばかり。中学生になっても大会に出場しては一本負けをしていたのを審判をしながら見ていました。そんな子が今や全日本チャンピオンです。聞けば、空手道場に通う事も嫌な時があり、それでも地道に稽古に参加し、道場の仲間と楽しく過ごしながら諦めずにやってきたそうです。そして10年越しでようやく花が咲いたという事です。

焦ることはない。「今」ではなく、未来の為の「今」をどう過ごすか。

そんな話をさせてもらっていると、帰る頃には夜が白々と明けていました。



rss

ブログ最新記事

ブログテーマ

アーカイブ

ブログ

<< 2018年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30