ブログ

次へ>>

基礎稽古の大切さ

2019/02/15(金) 23:59
本日の16時~「幼年・少年初級」では、型を中心に行いました。早い子は、年中頃から覚えられるようになります。型大会も年中クラスの階級がありますので我こそはと思う子は出場してみて下さい。

17:15~「少年」は、基本稽古、移動稽古を中心に行いました。決められた動作を決められた位置に手足を動かす事は空手もスポーツも同じです。基本的な動作が出来てこそ、型や組手という応用に活かすことが出来ます。型だけ、組手だけとやっていると動きにブレや正確性が出ません。何事も基本が大切という事です。

19:45~「強化選手」は、日曜日に大会出場する人は軽めの調整、そうでない人はしっかりと息上げを行いました。組手が強くなるにも基本が大切です。例えば、動けるスタミナ、腕力、脚力、打たれ負けないボディ、バランス、突き方蹴り方は最低限の必要要素です。動きだけを練習しても通用しません。基礎稽古というものがどれだけ大切かをわかって欲しいと思います。



お礼

2019/02/14(木) 23:59
本日、2/14は聖バレンタインデーでした。今年も、道場生や保護者の方々からチョコレートを頂きました。本当にありがとうございます。何よりも気持ちが嬉しいものです。道場の指導者として多くの人達と出会えた事が一番の幸せです。富や名誉よりも人との出会いが何よりも変えがたい宝物です。

空手には、昇級や大会での勝ち負けがあります。いつも言うことですが、形に残る数字や勝ち負けも大事かもしれませんが、本当に大事なものは一人一人の生き方です。何事にも諦めず、他人に対して優しく思いやりを持って礼節を重んじ、毎日を楽しく一生懸命に生き、仲間と共に楽しく過ごし、果てしない夢に向かって努力する姿に見ている人は感動を覚えます。いつも道場生の頑張る姿を見ていて、自分も生きる楽しさを感じています。

今日も、道場生と一緒に空手が出来て良かったです。



楽しむこと

2019/02/13(水) 23:59
「幼年・少年初級」クラスの子の白帯さん達には、徐々に型ができるように頑張っています。型が難しい子は、基本的な動きからしっかりと練習していきます。幼年クラスでは、挨拶、座り方、立ち方を覚えてもらいます。挨拶や並び方は、物事を進めていく上で非常に大事だからです。何故挨拶をするのか?どんな時に挨拶をするのか?並ぶ時は順番を守り周りに合わせなければいけません。周りを見る目が養われ、客観的に物事を判断できるようになり、感受性も身に付いてきます。そこが身に付いていけば空手も上達していくでしょう。

集団の中にいる事で多くの事を学び養われます。

大人も子どもも、「感じる力」を育てていきましょう。



電車に乗って

2019/02/12(火) 23:43
日曜日は本部道場へ稽古に行きました。その帰りに突然携帯電話の電源がプツッと切れて、それからうんともすんとも言わず月曜日(祝日)に表参道のアップルストアに行って来ました。会社勤めの時からあまり都内の電車に乗ることがなかったのですが、久し振りに乗ってみると色々な景色が見れて良かったです。電車の中ではほとんどの人が携帯電話を見ています。その中でも本を読んでいる人もいて少しホッとしました。電車の中の中吊り広告や外の景色にも楽しませてもらいました。

この日は、アップルストアに行ったら一時的に直ったので何もせずに帰宅しましたが、また症状が悪化して結局翌日の今日にもう一度足を運び新しいスマホに変えてもらいました。色々と細かく丁寧に教えてくれたので色々と勉強になりました。

実はこの表参道のアップルストアの中に初めて入ったのですが、3年前に隣の病院へ手術の為に1週間入院していました。何だか懐かしいような、あの時の事を思い出しました。 1週間という時間が長く感じ、道場の事が心配で仕方がありませんでした。しかし、多くの道場生や後輩達が力を合わせて金町道場を守ってくれた事を今でもこの先も一生忘れません。

2019/02/09(土) 23:59
土曜日は予報通り雪が降りましたが、思いのほか降らず積もることもありませんでした。しかし、日が変わる頃から再び雪が降り出して、薄っすらと雪化粧となっています。





外気温も0℃前後とすこぶる寒い1日となりましたが、大人から子どもまで稽古に来てくれました。特に一般クラスには10名と寒さを吹き飛ばす程の熱い稽古となりました。

明日は、本部道場にて朝から強化稽古が行われます。サポーターが濡れたままで乾くか心配ですが、明日もヘロヘロになるんだろう…



次へ>>
rss

ブログテーマ

ブログ

<< 2019年2月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28