ブログ

次へ>>

おめでとう

2018/06/24(日) 21:15
6/24、大阪にて極真連合会主催「全日本ウエイト制空手道選手権大会」が行われました。前日は、中学生以下の全日本大会グラチャンが行われ、金町道場より一名が出場しましたが勝ち残ることは出来ませんでした。

本日行われた一般のちゅうさ中量級で同じ坂本派の中島清貴初段が見事優勝しました。

中島選手は、金町道場を立ち上げる際、仕事を休んでチラシを配ってくれたり、体験会に応援へ来てくれたり、金町道場の夏合宿には今年も参加してくれます。昔から一緒に練習をさせてもらって、今でもこうして何かあると力になってくれます。

今回の優勝は、自分のことのように本当に嬉しいです。

どうかこれからも、金町道場の一員である中島清貴初段を応援して下さい。



土曜日の稽古

2018/06/24(日) 18:46
土曜日も雨の1日でした。

中学生は試験が終わった子達が久しぶりに稽古に来ました。中学生になると、勉強に部活に友達との付き合いやSNSで時間が足りないくらいでしょう。でも、こうしてどに来てくれるのは嬉しい事です。

人間は、キツイ、苦しい、面倒くさいと思っていることでも、何かやらなければいけないと思い、飛び込んで行くものです。「これでは自分がダメになってしまう」と思って行動するのでしょう。自ら追い込める人は、何をやっても最後までやり遂げる力を持っています。

道場の稽古でも「選手クラス」などを見ていると、良く分かります。

その時だけをしっかりやっていても、日頃から色々な事で逃げたり面倒くさがっていては、上手く行きません。

全ては、日頃の行動や考え方から繋がっているものです。



小さな指導員

2018/06/22(金) 23:59
梅雨らしい蒸し暑い一日でした。気持ちもダルくなってしまいますが、気持ちも行動も前に進めて吹き飛ばしましょう。

今日の稽古は、幼年クラスで小さな先生が大活躍しています。オレンジ帯になった子達が白帯の子を自ら教えてくれます。でも、ちょっと細かく教えすぎて飽きてしまう子も…

でも、一所懸命教える方も頑張っていました。ありがとう。



続けること

2018/06/21(木) 23:10
木曜日は初心者、初中級メインのクラスがあります。時間も50分~60分と集中力が継続し、少し物足りないくらいの時間としています。稽古内容も、種類を多く行わず、一つ一つ丁寧に行いしっかりと頭と体に覚えて帰ってもらいたいと思っています。

後半は、型クラスと組手クラス。

型クラスは、一つ型がおぼえて覚えたら誰でも参加できます。一人一人に声をかけ、細かく指導していきます。

組手クラスは、組手が好きな選手のみが参加できます。大会を目指したり、本当に組手が強くなりたい人が幼年~大人まで参加できます。正直言って組手クラスはキツイです。40分間ずっと組手だけを行います。

型も組手も継続して続ける事が一番の上達方法です。いつ花が咲くかは正直分かりません。目標という種を撒き、「努力」という水と肥料と太陽を、「継続」という毎日与え続け、やっと芽が出て茎が伸び、葉が出て、辛抱の結果ようやく花が咲きます。サボってしまえば花は咲きません。やめてしまえば枯れてしまいます。



出会い

2018/06/20(水) 01:18
昨夜、道場に懐かしい人が顔を出しに来てくれました。以前の道場で一緒に稽古をしていた大人の道場生です。お子さんと一緒に習っていて、自分が教えていたクラスに来てました。

その時の道場で、小学生の頃から指導をしていた子が時々金町道場に顔を見せに来てくれます。

道場から離れてもこうして来てくれることは本当に嬉しいです。

出会った人とはこんな関係でいたいものです。



次へ>>
rss

ブログテーマ

ブログ

<< 2018年6月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30